Astro Fortune Teller BLOG

てんびん座の新月

また、過ぎてしまったけど、10月15日にてんびん座の新月、そして日蝕

日蝕というのはまさしく、日が蝕まれるということなので、太陽が傷を負うということでもある

まさしく、てんびん座を運行している太陽は、バイアコンバスターを進んでいる

バイアコンバスターというのは消失への道とも呼ばれ、自分の思い通りにはならない時期

本当に、いきなりというか、ハマスがガザを攻撃し、それに対してイスラエルも攻撃を開始

まさしく、消失への道としか思えない、日が蝕まれるようなことが起きている

ASCはおとめ座で、その支配星である水星は2ハウスにあり、

そこには太陽、月、火星まで入って、2ハウスが強調されている

水星は太陽の近くにあり、太陽の熱に焦がされ

コミュニケーションを取ろうとしても、まったく空回りしている状況か

例えば交渉にもならないような状況かもしれない

その太陽や月、水星がてんびん座にあるので、その状況を救うのは金星かもしれない

金星はおとめ座にあり、土星をオポジションをとっている

世間や周囲はいま、嵐が吹き荒れたり、心がざわつくような混乱にあるかもしれないが

そんな時こそ、自分の価値観がぶれないこと、周囲の波風に惑わされることなく

自分はこのやり方を貫くんだというきもちが大事になる

本当に自分が試されるというのはこういう時期なのかもしれない

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2023.09.26

    秋分
PAGE TOP