Astro Fortune Teller BLOG

おとめ座の満月

2月24日の21時半ころのおとめ座の満月だった

記事は出遅れてしまったけど、毎月参加する占星術の研究会があり

そこで、この前亡くなられた小澤征爾さんを読んでみた

小澤さんは太陽、水星、金星がおとめ座の人

おとめ座というと、細かいとか繊細というイメージが一般的かもしれないが

どうもそうではないようで、とても快活で生き生きとしている

ただ、そこは地のエレメントらしく、自分の中の実感というか、感覚というものを大事にした

そして、聴衆がいてこそ、曲が完成するというライブ感

満月に戻ると、今回のASC(アセンダント)はてんびん座

支配星の金星は、てんびん座で4ハウス、火星とコンジャンクションしている

実に、天体は不動宮か柔軟宮にあり、価値観がテーマであることは間違いない

周囲から求められたり、押し付けられた価値観に揺らされることなく

自分の価値をどれだけ維持し育てることができるのか

それを、自分の属する環境の中で発揮していかなければならない

そのためには、仕組み作りも大事

ここから春分に向けて、最終調整に入るかな

しかし、小澤さんはすばらしいチャートで、だからこそ世界のオザワたらしめたのだろう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2024.05.22

    いて座の満月
  2. 2024.03.21

    春分
PAGE TOP