Astro Fortune Teller BLOG

夏至

今朝、6時前に太陽がかに座に入宮

ちょうど、そのころ関西では大雨、それも10時前にはすっかり上がって青空も見えてきた

今回の夏至のチャートも水が強調されている

ASCはもちろんかに座だし、そのかに座に太陽、金星、水星が入っている

夏至と言えば、一番日が長く、太陽が輝く季節であるのに、水が強いというアンバランスさ

昨日、政治資金規制法案がと可決されたけれど、まったく歓迎されていない

世間の意見は置いてきぼりのまま、形だけ、法律だけ作っても機能するんだろうか

とりあえず、作ってしまえと言う自己満足で終わっているのではないか

天頂には海王星があるけれど、これは未来への希望というよりも、失望の方が大きいように見える

そんな失意を救ってくれるのは何なのか

フレッシュな水星なのか、ふたご座の木星なのか、ただ残念ながら、どちらも力がない

火星力で突破しようにも、こちらも力がない

ここは、素直にASCのルーラーである月に期待したい

失意も、失望も期待の裏返し

どん底に落ちた気持ちを翻し、期待や希望に変えれるか

そこに、秋分までの戦いがある

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2024.06.21

    夏至
  2. 2024.05.22

    いて座の満月
  3. 2024.03.21

    春分
PAGE TOP