Astro Fortune Teller BLOG

木星がやぎ座へ

今日の未明、木星が1年間滞在したいて座からやぎ座に

やぎ座には土星や冥王星が入っており、そこに金星も

さらに木星が入ることで、否応もなくやぎ座にフォーカスされる

アセンダントはさそり座なので、やはり冥王星もテーマとなる

火星はパワーあふれやる気に満ちているのに、まだまだ準備不足のような雰囲気

そう、いて座の木星期だった過去1年で、しっかりと自分のビジョンを確認できた人は

やぎ座木星期には、そのビジョンを実現させる自分のシステムを構築できるはず

いて座の木星期にやらなければならなかったのは、等身大の自分と向き合って

自分の出来ること、それをしっかり知ることで、自分の進むべき道を信頼することだった

それが出来ていないと、他人の意見に振り回され、やぎ座期には人が作ったシステムに組み込まれ

ブラック企業とは言わないまでも、搾取され続けてしまう

やぎ座にこれだけ多くの天体が集まると、社会の仕組みにも大きな変化が起きていく

それにどれだけ対応できるのか、未来への展望をしっかりと持っていると周りに振り回され、踊らされることはない

さあ、どれだけ自分のビジョンを持てたか、試される1年

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.03.17

    春分
  2. 2020.03.5

    土星と冥王星
  3. 2020.02.23

    うお座の新月
PAGE TOP